知っ得!パーソナルトレーニング知識

パーソナルトレーニングとフィットネスジムの違いは?

知っ得!パーソナルトレーニング知識のmainイメージ

パーソナルトレーニングとフィットネスジムの違いを聞いてきた質問者への回答です。様々な違いなどを比較して回答とします。

パーソナルトレーニングとフィットネスジムの違いは?

パーソナルトレーニングとフィットネスジムでの運動法には大きな違いがあります。

機能面、サポート面、めざす目的の違いなどを考えてみます。

■マンツーマンか1対多数の運動法か。

パーソナルトレーニングとフィットネスジムの違いを機能的に言えば、パーソナルトレーニングではマンツーマンの指導で、1対1のトレーニング。

完全予約制で、個室で一定の運動が行われます。

これに対してフィットネスジムでは、大勢の利用者が大きな部屋で、数人のインストラクターの元で運動を行います。

運動機能で言えば、フィットネスはストレッチを主体とした運動による発汗でダイエット効果、ボディメイクをめざします。

パーソナルトレーニングでは、体幹、ストレッチを基礎にして筋力アップをはかり、最終的には理想とするボディメイクをめざします。

■運動的側面から健康作りをサポート。

栄養学をベースとした食事のアドバイスなど、個人的な指導を行うのもパーソナルトレーニングの特徴です。

◆気になるサイト…10日間のデトックス生活。‘‘七号食’’で人生は変わります?

身体づくり、筋力アップといっても、身体の課題は人それぞれ。

腰痛や肩こり、低血圧、肥満、糖尿病など、個人的に改善しなければならないテーマを抱えている人が多くいます。

マンツーマンのパーソナルトレーニングでは、こうした利用者にも好適で、どんな状態なのかをプロが見極め、運動的側面からコレを改善させていくことが可能です。

■フィットネスジムとパーソナルトレーニングの違いをご理解いただけたら、それをもとに継続するか換えるか、あるいは両方やるかは本人の自由です。

無理にフィットネスジムからの転向をはかる必要はありません。

自分がもっとも良いと思われる方法と場所で運動をつづけてください。

フィットネスは身体への負荷が少なく、理想的な継続運動法の1つです。

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索